methaneのブログ

このブログに乗せているサンプルコードはすべてNYSLです。

Vodafone終わったな

J-PHONEからVodafoneに代わり、良いところがひとつも無くなった。「10の約束」とか出しながら、1年も経たずに約束破ってた。
ここ半年は、家族割とか恋人割とかで持ち直してきたかなぁと思ったのに、今年中にソフトバンクに変わるらしい。
ナンバーポータビリティを前にして名前が変わったら、J-PHONEからVodafoneに変わったときと同じくらい顧客が流出しそうな気がする。もう、ドコモに正面から対抗できるのはauだけか。
ソフトバンクには、YahooBBの時のように価格破壊を起こしてくれるのを期待しよう。ドコモもauも利益でかいから、まだ値下げする余力があるはず。値下げ競争をタブーにしてお互いに利益を貪ってる。(auの場合は値下げ競争前に減価償却が必要なのかもしれないけど)

ナンバーポータビリティには入れてもらえないWillcomも順調にシェアを伸ばしている。成長率(新規契約数/総契約数)ではダントツトップ。ガンガレ!