methaneのブログ

このブログに乗せているサンプルコードはすべてNYSLです。

技術力vsコミュニケーション能力

http://blog.gcd.org/archives/50605536.html

「システムを開発する技術者は、コンサルタントを目指すべし」くらいの勢いで主張されるかたも多いし、日経BP 等の Web ページを見ていると、技術者にとって必要なスキルはコミュニケーション能力だ、という主張ばかりが目立つ。確かにコミュニケーション能力は重要ではあるが、技術者の本分はあくまで「技術力」であって、それをないがしろにしていいわけがない。

激しく同意。なんか、アンケートで「コミュニケーション能力」ってよく上位を占めてるけど、技術があるけどコミュニケーション能力が不足してるってあまりいない。*1
経営者、管理者の求めるコミュニケーション能力って、「嘘でも適当でも良いから判った気にさせてくれる説明をできる能力」?そんなのなんの役に立つの?管理者は、自分よりも担当者の方がよく判っている分野に対してでも自分の管理権限が及ばないと不安なのかな?なんで、信頼できる技術者を雇って、その技術者のモチベーションが下がらないようにしないの?

逆に、技術が足りないがために、開発で必要なコミュニケーションのコストが増大するのはよくある。うちの職場じゃ「このインタフェースのせいで依存性が循環しちゃってる。コールバック関数使って逆依存を解消しよう」って言うと、「依存性?なにそれ?」「依存性が循環しちゃ何が悪いの?」って疑問に答えるところから始めないと行けない。

*1:まぁ、今年入ってきた後輩が少ない実例になっているが・・・